ぬきば労務コンサルティング

INFORMATIONお知らせ

活動日記 2021年2月11日

久しぶりの投稿です。これからの社労士の仕事

すっかりブログから遠ざかってしまいました。定期的に更新しようと思いながらずるずると今日に至ってしまいました。反省です。実は今日、キャリアコンサルタントの更新講習を受けてきました。この資格は国家資格で5年ごとに更新する必要があるのですが、更新の条件として、決められた時間数の講習を受ける必要があります。私はキャリアコンサルティングの実務経験があるため、研修時間の一部は免除されるのですが、それでも時間数が足りないため、今日その不足分の研修を受けてきました。研修テーマは認知行動療法でした。業務に活かせそうです。

キャリコンの資格はやはりこれからも必要だと感じています。もともと私は労務管理のコンサルティングを業務の中心にしてきました。届出業務が電子化されるなどIT化の流れはこれからの士業の働き方も変えていくと思いますが、人的資源管理・開発の部分に関する相談は増えるように思います。今も2社から部下の指導方法やコミュニケーションの取り方、1オン1ミーティングについての相談を受けています。

このような相談や研修は今後も増えるのではないかと予想しています。そのためにもしっかりと準備をしていこうと思います。

TACでも5月にパワハラ研修とメンヘル研修を行います。詳細はまたお話しますが、興味のある方は参加していただければ嬉しいです。

次回はTACの話ができればと思っています。