ぬきば労務コンサルティング

INFORMATIONお知らせ

活動日記 2020年6月8日

アンガーマネジメントファシリテーター

6月6日、7日に日本アンガーマネジメント協会主催の「アンガーマネジメントファシリテータ―養成講座」を受講してきました。

近年、「アンガーマネジメント」が注目されています。その背景にはパワハラやいじめなど人間関係に悩む人が増えていることです。アンガーマネジメントとは怒りをマネジメントすることですが、職場や家庭でイライラしたり、怒りに振り回されてたりしていませんか。「怒り」の感情を知り、上手に受け止めることによって健全な人間関係を築くことができるのです。それは技術で習得できるとされています。

今回、私が受講したのは「アンガーマネジメントファシリテータ―養成講座」といってアンガーマネジメントの入門講座を開くことができる資格です。今後は、「パワハラ研修」に取り入れていこうと思っています。

余談ですが、研修当日、TBSの「報道特集」が取材に来ていました。私もインタビューを受けましたが、カットされると思います。