ぬきば労務コンサルティング

INFORMATIONお知らせ

活動日記 2019年6月24日

SDGsに取り組むこと

最近、仕事で外出する際にSDGsバッチをつけています。

円形のバッチで17色のカラフルな色が均一にデザインされています。17色の意味は、国連の持続可能な開発サミット採択された大きな目標が17あるからです。

最近、このバッチをつけている方をお見掛けすることが多くなりました。そこから会話が広がることもあります。

SDGsの取組としてコンビニでの食品ロスの解消やおにぎりの個別包装でプラを使用しない取組などが有名なところですが、SDGsは環境問題に取り組みだけではありません。雇用問題に取り組みことも重要な目標の一つです。

ディセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進し、ブッラク企業という言葉がなくなることを祈るばかりです。

労基法の「人たるに値する生活」ができることが本来の働き方です。社労士として企業に提案すべきこともまだまだあるように感じています。